ふたりを祝福する○○シャワー

副支配人:米原 崇人

Posted on 2018年9月24日

こんにちは

副支配人のヨネです。

いつもブログをご覧下さり、誠にありがとうございます。

今年は本当に猛暑が続きましたが、秋らしい過ごしやすい季節になってまりました。

挙式がおわり、チャペルから出てきた新郎新婦をゲストが祝福するために行う『〇〇シャワー』

 

フラワーシャワー、ライスシャワー、パールシャワー、フェアリーシャワー、スターシャワー・・・などなど、

最近はシャワー演出の種類がたくさんあります。

そんな数ある祝福のシャワーの中でも、いまジワジワとプレ花嫁さんの間で人気になっているシャワー演出が『バブルシャワー』です。

バブルシャワーとはその名の通り、たくさんのシャボン玉を飛ばして新郎新婦を祝福する演出のこと

天気の日は七色に輝くシャボン玉がとても綺麗です。

当式場ではバブルシャワーと同時にフラワーシャワーも行うのでゲストのみんなも楽しめます。

 

9月22日(土)と23日(日)はブライダルフェアを開催しております。

【日本唯一のチャペル見学会】まず行っとくべき!W相談会

今回のブライダルフェアでは「バブルシャワー」の演出体験ができるので

この機会に是非お越しください。

お待ちしております。

\年に1度★BIGフェア/感動挙式体験×無料試食×会場フルコーデ

副支配人:米原 崇人

Posted on 2018年6月18日

 

こんにちは

いつもラ・メゾンSuiteのブログを見ていただいて誠にありがとうございます。

雨が降るこの季節、じめじめするのはいやですが 晴れの日はいっそうすがすがしい気持ちになりますよね

 

さて、今回は★年に一度のBIGフェア★をご紹介いたします。

大好評につき今年も開催いたします。

牛フィレ肉を含むシェフ特製ブランチの試食後、

チャペルやパーティ会場での入場体験、本番さながらの会場フルコーディネートをご覧いただけます。

花嫁ゴコロを体験できる内容充実のフェアは1日中テンション上がりっぱなしですよ!

皆様のご来館お待ちしております。

詳しくはフェアページをご覧ください。

https://www.m-suite.jp/fair/detail.php?no=MTYx

 

副支配人 米原

フラワーシャワー

副支配人:米原 崇人

Posted on 2018年4月29日

こんにちは!

副支配人のヨネです。

大人も子供も誰もが楽しみなゴールデンウィーク!とうとうはじまりました。

羽を伸ばしに海外など遠くに出掛けられる方や、自宅でゆったりと過ごす方など...過ごし方は様々だと思います♪普段なかなかまとまったお休みが取れない日本ではGWはとっても貴重なお休みですよね。

さて、今回は誰もがあこがれの演出「フラワーシャワー」についてお話しします。

 

フラワーシャワーがどういった意味をもっているかご存知ですか?

「花の香りで辺りを清め、悪魔や悪い運、災難からおふたりを守り、これからの幸せを祈る」という魔除けとおまじないの意味があるそうです。

「おめでとう」の言葉と共に思いが込められた花びらは、強力な魔除けとおまじないになるはずです。

他にも古くから欧米には、ふたりの幸せを願って何かを振り掛ける習慣があります。お米を振り掛けるライスシャワーはたくさんの穂をつけることから子孫繁栄、稔りある生活の願いがこめられています。また、フェザーシャワーにも天使の羽根で悪魔を追い払い、ふたりの幸せを運ぶという意味があります。

そこでラ・メゾンSuiteでは5月3日~6日まで4連休限定のBIGフェアを開催★

フェザーシャワーやバブルシャワーなどアフターセレモニーを体験することが出来ます!

また、この期間にご成約の方には、豪華シークレット特典を進呈いたします!この機会は見逃せない!☆

GWはラ・メゾンSuiteへ!!!

☆バージンロード☆

副支配人:米原 崇人

Posted on 2018年1月23日

こんにちは

副支配人のヨネです。

今日1月23日は「123」で「ワンツースリーの日」。

人生に対してジャンプする気持ちを持とうという日だそうです。

今年も皆さんにとって大きく羽ばたける、ジャンプできる年になりますように!

さて、今日はバージンロードについてお話しいたします。

 

「バージンロード」は和製英語。海外では通じないのでご注意ください。

正しくは「Wedding aisle(アイル)」(花嫁の為の通路)と呼びます。

バージンロードは「花嫁の人生」を意味していると言われています。

「花嫁の人生」が詰まったバージンロードは、なんぴととも立ち入ることはご法度とされ、

それほど神聖な道とされています。

 

チャペルの扉が開いた瞬間が新婦の生まれた日

扉はまさに「誕生」を意味しています。

お父様と歩くその一歩一歩が一年一年を表しています。

一年一年を振り返りながらお父様と純白を意味する真っ白なバージンロードを歩いていきます。

その両脇にはそれまでに出会った、たくさんのお友達、職場の方、親戚、ゲストが見守ってくれます。

バージンロードのその先には大好きな新郎が待っています。

今まではお父様とともに、新郎と出会うための道を歩いてきました。

そして新郎と出会い、お父様から新郎へバトンタッチ。

その先の道は「未来」を表しているのです。

バージンロードには花嫁の人生が詰まっています。

その日が来た時にはひとつひとつに意味があることを思いながら、

感謝の気持ちを胸に一歩一歩進んでください。

Making of HANAYOME

副支配人:米原 崇人

Posted on 2017年8月8日

こんにちは

副支配人のヨネです。

今日8月8日は笑いの日だそうです。

「ハ(8)ハ(8)ハ」の語呂合わせ

暑さなんかハッハッハと笑って吹き飛ばしてやりましょう

ラ・メゾンSuiteでは、8月13日(日)11:00に「Making of HANAYOME」を開催いたします。

半年に1度のビッグフェアでプロのメイクアップアーティストが皆さんの目の前で花嫁をお造りいたします。

新婦様にとって本番のメイクは気になりますよね

メイクのイメージはすでにばっちり♪な花嫁さまも、

『ブライダルメイクは濃くて抵抗があるからナチュラルにしたい…』ナチュラルメイク派花嫁さまにも、

成功メイクの必須ポイントをご紹介いたします。

この機会に是非ご来館ください。

Contact

  • ご成約済み・ご列席のお客様・各種ご宴会

    072-458-2000

    平日/10:00〜19:00土日祝/9:00〜20:00

  • 式場見学・資料請求専用ダイヤル

    0120-005-700

    平日/10:00〜19:00土日祝/9:00〜20:00